aroma_01_main
aroma_02
aroma_02

今日から4月スタート!
なんだか嬉しい気持ちになる一方、期末を乗り越え疲労を感じていませんか。
とくに自宅ワークの多いフリーランサーは自宅での作業時間が長くなればなるほど、心がモヤモヤ、イライラ、体もなんだかだるい…。
ひょっとしたらその状態、心と体が自然のリズムから離れてしまっているのかも。

そこで今月から毎月1日に、この時期におすすめのアロマをご紹介していきます。

アロマで使う精油は、植物が持つ本来の力の他に、育った土地の太陽や土、水、生物などの自然の恵みがたくさん凝縮されたとてもパワフルな香り。そんなパワフルな香りを嗅ぐだけで、自然の力を感じられる。

毎日の生活の中に植物の香りを取り入れ、心と体を整えて自然のリズムに戻る。
そんなアロマのある生活を、始めてみませんか?

aroma_03
aroma_04
aroma_05

4月におすすめしたいのはペパーミント。

ペパーミントと聞いて「爽快でクール!春よりも夏!」とイメージした人が多いのでは?
いえいえ、人も自然界も活発に動き出すこの時期にこそおすすめなのが“ペパーミント”の香り。

古くからペパーミントは“予見のハーブ”とも言われ、夢や理想を具体的に視覚化し、未来を描くお手伝いをしてくれる素敵なハーブ。そんなハーブから抽出されたクールで刺激的な香りは、嗅げば体に一筋の光が差し込むような感じがし、その力強い光が自分の目標やビジョンを明確にするお手伝いをしてくれる。まさに新しいことをスタートさせるこの時期にぴったりな香りですよね。


aroma_06

葉から抽出されたペパーミントの香りは、インスピレーションや直感力を高めるのにもおすすめ!

人と植物にはたくさんの共通点があり、その一つが“呼吸”。葉は植物にとっての“呼吸器”です。私たちも植物も呼吸で、不要なモノ(二酸化炭素)は吐き出し、必要なモノ(酸素)を取り込んでいますよね?

それは“心”も一緒で、不要なモノ(感情)を吐き出さないと、新しいモノが入ってこない。そのお手伝いをしてくれるのがペパーミント。ペパーミントの香りで、新しいモノを受け入れるためのスペースを作り、インスピレーションと直感力を高めてみませんか。
また、心もリフレッシュもできるので、気分転換したい時にもおすすめの香り。


aroma_07

葉から抽出された精油は呼吸器に働きかけ、ペパーミントの主成分であるℓ-メントールは、鼻水や鼻づまり、鼻炎などを穏やかにしてくれるので、今の時期に悩まれている方の多い、花粉症にもおすすめ。

また、呼吸器をラクにしてくれる他にも、生活のあらゆるシーンで使え、集中力を高めたり、眠気を防止したり、乗り物酔い防止や虫除けなどにも最適。仕事の時でもプライベートの時でも活用できるので、一家に1本あると便利な精油です。

今回は“ペパーミント”をご紹介しましたが、香り選びで一番大切なのは、その香りが好きかどうか。「好きな香りは、その人にとって必要な香り」と言われています。ぜひ、香り選びの参考としてこのコラムを活用し、お家での芳香浴などで香りを楽しみながら、心と体を整えてみてくださいね。

次回の更新は5/1予定です。お楽しみに。


[基本情報]
学術名:Mentha piperita 科名:シソ科 抽出部位:全草
抽出方法:水蒸気蒸留法 主な産出国・地域:アフリカ、タスマニア

[注意点・禁忌]
・刺激の強い精油なので、使用方法や使用量に注意。
・妊娠中や授乳中、幼児、てんかんの方は、使用は控えること。

注意事項・免責事項/アロマは医療ではありません。また、精油は医薬品ではありません。心身の健康に良い影響をもたらしますが、あくまでも補助的な手段だとお考えください。精油を使用の際は、取扱説明書や注意事項をよく読み、正しくお使いください。妊娠中の方をはじめ、持病がある方、高齢者の方は使用できない精油があります。また、健康状態に気になることがある方や、医療機関で治療中の方は、必ず医師や専門家に相談の上、安全にお使いください。当サイトで紹介している精油の特徴、効果、仕様、アロマの実践などによって生じたトラブルに対する責任を負いかねます。ご理解の程お願いいたします。

小林由紀

YUKI KOBAYASHI
1977年新潟県生まれ・神奈川県在住。アロマセラピスト。家族や自身の病気をきっかけにアロマセラピーに興味を持ち、現在は一般社団法人エッセンスオブヒール会員。Kei.K Aroma Studio「Awakening Aromatherapy Course」「Holistic Aromatherapist Course 」修了。アクセス・バーズ・プラクティショナー、TCカラーセラピスト資格取得。登拝と自然の中で遊ぶことが好き。
instagram hp

小野寺葉月

HAZUKI ONODERA
1983年東京都生まれ・フィリピン マクタン島在住。イラストレーター/ライター/ダイビングショップ広報。中高短大と美術を学んだ後、雑貨店にて店長とバイヤーを経験。娘を出産後、幼い頃から好きな植物をイラストで描き始める。現在、植物を扱うメディアで記事を執筆するほか、フリーペーパー『Botepii』で連載イラストを担当。ライフワークは日常の中の幸せ観察。
hp instagram
テキスト:小林由紀 イラスト:小野寺葉月
デザイン:前田佳保里 編集:丸山央里絵
fb tw